2015年6月10日水曜日

【 AKIRA氏自身がLIVE活動で伝えていきたいこと 】




【 AKIRA氏自身がLIVE活動で伝えていきたいこと 】
AKIRA氏は表現手段が音楽であっても、小説であっても、
すべてにおいて伝えたいことは、生きていることの素晴らしさなのだろうと私は思う。
以下は、AKIRA氏のblog「New天の邪鬼日記」から。
「AKIRAライブの特徴:オレ自身、自己啓発本を書くために世界トップレベルのコーチングやセミナー、アイスブレーク(観客参加ワーク)などを研究してきたので、最近はライブにもイメージングや観客参加ワークをとりいれている。
数万円もするセミナーへいって「他人に自分を変えてもらう」受動的方法は根源的な変化をもたらさないが、
数千円のAKIRAライブでは「自分で自分を変える」能動的な変化をもたらす。
もうひとつは友情貯金。日本全国から観客がきてくれるし、リピーターが多いのもうれしいことだ。AKIRAライブの特徴は、観客同士がつながれるのである。同じ感性をもった人たちはその場で友だちになれる。
歌を聴きにくるというより「友だちづくり」という不純な動機でいいのだ。こうして友情貯金を増やしておけば、全国どこへ行っても泊めてもらえるし、ガンになっても、屋根が飛んでも安心だぞ。
せっかく同じ時代に生まれたんだから、オレが生きてるうちに「生AKIRA」に会っといたほうがいいぞ。これだけの珍獣は数百年にひとりしか生まれないからな。急にまた画家や作家に転身する可能性もあるし。」(AKIRA氏のblog「AKIRAライブのつくりかた」より)
私はAKIRA LIVEに初めて参加したことで、人生において発想の転換が起こった。
もしかすると私のように人生の突破口を見つける一つのヒントをつかむ人が現れるかもしれない。

【 AKIRA LIVE@高槻市 / 大阪 】申込みはこちら→http://kokucheese.com/event/index/278189/

0 件のコメント:

コメントを投稿