2015年1月8日木曜日

4月に向けて制作中。





4月の個展に向けて作業している。

この個展は父親の一周忌追悼個展である。









上の写真は「S.Tanaka」のイニシャル集め。

いつもはパパと言っているが今日はなんとなく父と呼ぼう。


父は仕事柄、大量にスーツを持っていた。


全てオーダーメイドでデザインも自分で考え、

どこにポケットを付けるかなども注文が細かかった。


誰ももう着ることが無いので、

着たくても父以外は似合わないデザインでもあるため、

もう処分するだけだ。


ってことで、作品に使う。



背広を切っていくと、とても細かい職人の仕事の数に驚いた。

見えないところにたくさんの仕事。

これがプロの仕事なんだな。と

つくづく感じた。


何十年もお世話になったタシロ洋服店さんには感謝でいっぱいです。

本当にありがとうございました。


(切っちゃいます!)

(作品にしちゃいます!!)

(すみません!)

(形を変えてこの子たちを発表します!)




スーツの上下には「S.Tanaka」のイニシャルが入っている。





私と同じイニシャルだ。


ママもお兄ちゃんも「S.Tanaka」ではない。

お姉ちゃんはすでにTanakaでもない。

ちなみにお姉ちゃんはタナカ以上に“日本に多い苗字”になった。

このイニシャルを活用できるのは
他でもない、


私だけである!!!!!


へっへっへ







何着あるのか数えようと思ったけど、
冬用だけで作業してたら気が遠くなった。


そのうち何着あるのか数えてみる。






可愛い部分をみつけた。

メイドインスコットランドかわいい。



ズボンの裾をめくったところにある。





カメラの肩紐にリメイクしてみた。

なかなかかわいい。



イギリスや


イタリアもあった。


もう1台のカメラの分の肩紐もつくろう!そのうち。いひひ






0 件のコメント:

コメントを投稿