2015年1月9日金曜日

アンディさんのお墓に雪がつもった。




今日も作業作業作業だ。

4月の個展に向け。





背広の袖の部分をつなげてみたら良い形に連なった。

作業台にレコードのスピーカーも出してきた。

部屋の天井には三途の川。








さて、ワイシャツにもとりかかるぞ。

アカン、この先 通れなくなってしまった。

大量だ。





私はこの個展のためにミシンを買ったのではないかと思うくらいに

ミシンで作業している。

とりあえず今日のノルマは達成だ。





とにかく思い付いたことをやっていこう。






さて、もうアメリカ出発まで1週間を切った。


オマハは最近の気温が-19℃とか-16℃とかのようだ!

しかし、私が行く頃には札幌と同じくらいの気温に落ち着くであろう予報となっている。


極寒も体験したい気持ちもある。



そして、やはりせっかくのアメリカなので良い写真を撮りたいし

一眼レフを持っていくことにしよう。


小さいデジカメだと、どうもピンボケしてしまうね。




アンディ・ウォーホルさんのお墓参りの予定だが、
雪が積もったようだね。


どんなお供えにしようかな。

みんなと同じキャンベルスープじゃ私が置いたものか分かりにくい。

迷惑にならないもので、

私が置いたものだと分かりやすいモノって何だろう。


ウォーホルさんは1970年に大阪万博に大作を出品したらしい。

ってことで、太陽の塔をお供えするか。


いやいや、とっても迷惑か。


なにか良い案があれば教えてください。

(ฅ•ω•ฅ)♡







0 件のコメント:

コメントを投稿