2015年11月29日日曜日

否定力に突き動かされる行動力。






「な!( ̄口 ̄;)!ぬーーーー!!!」ということが多々ある最近。



マジで!いいのん!?ヾ(*´∀`*)ノ うっひょー!!

とか

うわ!近所にこれあったのか!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。これからは前より便利やん!

とか他は覚えてないんやけど、

うれしい な!( ̄口 ̄;)!ぬーーーー!!!という出来事でいっぱいだ。

日々家にこもってネアリカ作ってるのにさすが私は強運である。




先日、なんだか2月のアメリカに行ったときの過去記事今回の旅の一番の目的@Omahaの閲覧が増えているなぁと思ったら、とあるガラス屋さんのブログに私のリンクを貼ってくださっていた。

→ ガラス屋のらくがき日記

ガラス屋さんによると、私が1月にお会いしたアメリカの世界的陶芸アーティストのJUN KANEKOさんの作品が静岡県の日本平動物園に寄贈されたみたいだ。

そして、こちらのガラス屋さんは、KANEKOさんはどんなアーティストなのか検索しているうちに私のブログにたどり着いたようだよ。

この今回の旅の一番の目的@Omahaは我ながらよくまとめたなと思うくらいKANEKOさんについてわかりやすく書いている。

日本で一番KANEKOさんのことがわかりやすい記事だろう。

久しぶりにこの自分の過去記事を読んで、2015年はこの強運からはじまったんだよなぁ~としみじみ思っていた。


そしたらその後、ある方から年内私に最強のチャンスをつくってくださるという連絡が入った。

2015年のはじめに思っていたのは「想像もつかない1年になることだけは想像できる」ということだったが、まさしくそんな2015年を過ごしている。



そんな感じでニヤニヤ日々ネアリカつくっている。


寝ている間にできた新作。
「はなかんだティッシュ」

はなかんだティッシュの美しいフォルム!!

あぁバカだ。



ってことでまたブログを下書き状態で日々が過ぎてしまった。



数日前に頭に浮かんだのは「否定力」って大事やなぁということ。

最近ありのままとか流行っちゃってるけど、そこを履き違えるとアカンよなって思う。

まぁ他人のことはどうでもいいんだけど。

発展は現状否定から生まれる。

「こんなんじゃアカン」

「これはおかしい」

「もっとできるはずや」

「この人(自分)の才能はもっと認められるはずや」

「この人(自分)の才能ならもっと大きなステージが普通のはずや」



現状否定(こんな状態はおかしい)と自己否定(こんな状態の私って存在価値ないわ)とは別モノ。

自己を肯定するからこその現状否定。

私はまだまだやれる人間であると自分を認める。
だからこそ今の枠は小さくなっていく。
その小さい枠にいつまでも居続けると苦しいだろ。


否定力が無いと、現状維持になり得る。

世界を否定するのとはちがう。

可能性をみた前段階の否定。

そして、否定するだけでは何も変わらない。

否定力に突き動かされる行動力。

行動してこそ発揮される否定力。






なんか結局、数年前と同じようなことを言ってるな私。


私の作品集 A。 たなかしの 私はただ ここにある。

をお持ちの方は55ページ参照。




書いてて今、思ったのは

あ、この否定力も未来からのお知らせなんだな。ということ。


「ん、待てよ・・・」と思い、行動したことが未来の自分につながるね。


まぁすべてのことが未来につながってるんやけど。






これに似たようなことを斎藤一人さんが仰っていたな。


「おかしい」と思うと脳はその現状を変えようとするらしい。

牽引の法則だって。

興味のある人は読んで。





「もっとこうなったらええのに」

「そのためにはこうしたらええかな」

「あぁしたらええかな」

って模索して経験積むのっておもろいことやで。



もしかしたらそこに自分の武器が眠っているのかもしれないよ。

ってことで勝手にイケジュンさんの新刊「自分の武器を見つける技術」 を宣伝しとこ。

ここにある動画をぜひみてね。

おもろいから。




肉体を持って私たちは生きている。
肉体があるからこその楽しみ方をしていこうぜ。








0 件のコメント:

コメントを投稿