2015年2月25日水曜日

※閲覧注意※ New Museum@NewYork,USA



若手アーティストたちの発表の空間として、
かつてホイットニー美術館のキュレーターであったマーシャ・タッカーにより設立された
ニュー・ミュージアム(New Museum)

実験的アートスペースとして「現代アートの今」を追い続けてきた。

創設30年を迎えた2007年12月1日にリニューアルオープン。

箱を幾重にも上に積み重ねた、
巨大彫刻を思わせるような外観がユニークな建物を手掛けたのは、
日本人建築ユニットのSANAA(妹島和世+西沢立衛)。

常設展をもたず、大型インスタレーションを含む現代美術の展示が中心となっている。




ということで、

私が行ったときは強烈な作品を観ることができた。


そのまま写真を載せますが、
閲覧は自己責任でお願いします。

簡単に言うと、

エッチぃのよ。



「やられたぁ~!!」

そんな気分になった美術館だ。


























愛 だね。







エッチぃの一言では片付けられない。



写真を撮っていたら、黒いスーツの警備のお兄さんたちに取り囲まれた。


わ!わたし何をやらかしたんだ!!

と焦ったが、


よく聞いてみると、



「その赤いカメラめっちゃええや~ん!!

俺、カメラ好きなんだよね、

しかもその赤い色もむっちゃ好きやねん、

めっちゃそのカメラほしいわ~」


と言っている。



ネットで買えると思うよ。と伝えておいた。







0 件のコメント:

コメントを投稿