2016年1月12日火曜日

2016年たなかしのに彼女ができる




のか?





よく予知夢を見る私は、また夢を現実で追体験するのだろうか。




先日現実のなかで、めっちゃ可愛い女の子が目の前に現れた。


「うわ!めっちゃ可愛い!」と思った私。


狭い服屋さん。


何事もなくサッとちがうところへ行く私。


パラパラとかかっている服を見ているとさっきの彼女もこっちへ来た。


狭い店内。


何事もなくサッと移動した私。


でも心境では「また可愛い彼女が目の前に現れてしまったよ!ひゃ!」状態。



その夜に見た夢で私は女の子の胸をさわっちゃっていたね。




アホやん私。


そして今朝は女の子と関係を持ってしまった夢を見た。



そして夢から覚めてTwitterで浅見帆帆子さんのBOTが目に入った。

「長く考え続けていることはよけいに似たようなことを引き寄せちゃう!」 だって!!


今日は私の脳内に「彼女が出来るかも??」ということが離れない。


そのあと、朝陽ゆきさんの今日のブログ

今日は水瓶座の月 アイディアを出して行こう!願ったことは未来に約束されたこと。


「自分が願ったことは、未来に約束されていること!」 だって!!


私はあれこれと妄想してしまった。


あ、そうそう、私にとっては恋愛するうえで男性も女性もこだわりがない。

だが今まで女性との経験はなかった。


師匠からも「しの、オンナをつくれ」みたいなことを言われたことがある。
「おぅ!できればそうしたいぜ!」と反応した覚えがある。



彼女がいるのってアリだな…

そのうち実家も出ていかなくてはならん。
アーティストは作品があるからノマド生活をするのは合わない。

男性と一緒に住みたくない私は結婚とかも全然興味がない。

もし彼女と一緒に住むとか…それならアリなのかもしれないと思い始めた私。

めっちゃ可愛くて、
超束縛しなくて、
干渉しなくて、
ゴミの分別とか全部やってくれて、
適当にごはんもつくってくれて、
私が海外に行ってる時も家の管理をしてくれて、
運転が出来て、
天然で、
ちょっとしたしぐさも可愛くて、
気を遣いすぎない程度に気配りをしてくれて、
会話がおもしろくて、
自分の考えを押し付けなくて、










は!




これ、うちのママじゃないか。

これじゃ たなかしのはただのマザコンだということがわかっただけじゃないか!


なんだよこれ!






ということで、


2016年は、わたしにめっちゃ可愛い彼女ができるかもしれない。



なんだこれ。











0 件のコメント:

コメントを投稿