2016年5月14日土曜日

私を喜ばせることができるのは私しかいない。

なーるほどな!!

いま、何かスッキリした。





毎月新月の時は自分を見つめる時間をつくっていたのに、

今月の新月は東京から京都に移動したりバタバタだった。

そうか、私がいま、一番したくて たまらないことは、

“自分の現状を見つめること”なんだわ。



私の生きる上でのモットーは、

「好きな時に、好きなだけ、好きな場所で、好きなことをする人生」

これに必要なことは必要な時に必要なだけめぐってくる。

そして私の人生は実験的人生。




みんなのために早く写真や動画をパソコンに入れなきゃという思いに、
勝手に罪悪感を抱きつつも、

早く写真や動画を公開しろやと思う人は、思えばいいし、
嫌われても、まぁいいか。

ってか、
これって、マジで人の目を気にするってやつやん!


たぶん、私のまわりにいるみんなは、
心に余裕のある優しい人が多いから、気長に見守ってくれるだろうし、
こんな私がイヤなら自然と離れていくだろう。

どう見られるかより、
自分がどう在りたいのか。



自分の中での常識みたいな考えに、
私の人生は実験的で良いんだって思い出した。

今まで結構なスピードで、帰ってきてソッコー写真や動画をアップしてた。
きっと、今までの自分のやり方や考え方に「待てよ」という時が来てるようだ。

なんだかしっくりこないとか、
そういう感覚を大切にしたい。


私は私をもっと喜ばせるために、
私は自分を見つめてみる。

結局、私を満たすことができるのは、私しかいないのよ。



なんか、そこを超えたら、またちがう世界が見えるのでしょう。


はい。









0 件のコメント:

コメントを投稿