2016年2月13日土曜日

コピペの時代。

バグった師匠の写真。


何千年何万年も人類は存在しているんだから
真新しいことってさほど無くて。

どこかで聴いたことあるようなメロディーだったり
言葉だったり
デザインだったりする。

コピペを賞賛しているわけではない。

そうじゃなくてねぇ、

自分のオリジナルというものはこの身体以外ほとんどなくて

今まで自分が出会ってきたものや人によって今の自分が出来上がっている。


そこで大切なのは、
いろんなことを取り入れて巻き込んで自分の経験というフィルターを通して
また新しくカタチづくることなんだよね。

自分というチューブを通して噛み砕いて翻訳して発信するんだよ。


どっかの誰かが言ってるような言葉だったとしても、

私が私の言葉でこうして書くことで、

どっかの誰かの文章だったら受け止めれなかった人が

私の言葉で受け止めてくれるかもしれない。

と、思ったよ。



あれ?これじゃコピペじゃないね。

まぁ、いっか!


朝だ!!


0 件のコメント:

コメントを投稿