2016年6月19日日曜日

私は映像と師匠を使ってみんなを応援する人なのかもしれないね。@栃木県那珂川町



私は映像と師匠を使ってみんなを応援する人なのかもしれないね。

ここに師匠が入っているのがポイント。


まりぽんさん主催ライブの前に師匠の撮影。

いいフレームみっけ!!


師匠の撮影の前に、

みかんさんの撮影。

はしゃぎまわる姿を撮影した。

みかんさんが撮影してくれた私。
東京で買ってきた新しいマーチンがお気に入り。
だがしかし、海外の木型と日本の木型は違うらしく日本のカタチに慣れない私。
またロンドンで買いたい。

師匠を撮影しているのを遠くから激写されました。
寝っころがって頑張っていますわ。
見えないけど。
ピンク大好きな めいちゃんの大切なサングラスでおっさんは変態度MAX。
しのもかけろ!と命令される私。
大切なサングラスを貸してくれて めいちゃんありがとう♡
可愛さMAX!!





まりぽんさんの初めての主催ライブ。
はじめてだったとは、さっき知った私。


栃木のママ 美奈子さんのリクエストで私もひさしぶりに歌わせていただいた。
みかんさん写真もらうよ~

私の歌った部分のところだけ抜いて
まるごとライブ映像をつくろうと思うって発言したら、
ダメ!しのちゃんの部分もいれなきゃダメ!って有難いダメだしをいただいたので、

そのまま入れます。


まるごと動画って、つくるのに12時間以上かけてつくっている。
今朝、12時間かけて作ったのがパーになり、また作り直している。

師匠の営業妨害になるけれど、
のれん分けのメンバーにとったら、師匠のライブのつくり方が
みんなにとって参考になると思っている。

美奈子さん曰く、
昔ライブを主催していて今はライブに参加できなくなった人たちにとっても
AKIRAさんを応援している気持ちは今も変わらない。
その人たちにとってしのちゃんの動画はとっても嬉しいの。
本当にありがとう!
って感謝された。

そう言っていただけると編集する甲斐があるね。
私も嬉しい。



まりぽん主催ライブでは、
前半のオープニングアクトに松本加奈子さん、
後半のオープニングアクトに小澤綾子さんが歌った。


【 松本加奈子 『時計』 】
2016年06月19日栃木県那珂川町にて行われたAKIRA LIVEのオープニングアクト。
マツカナは2年前に旦那さんを亡くし、旦那さんの闘病生活をみて、自分も何かチャレンジしたいと思って、地元栃木を中心に活動しながらも子どもを二人連れて日本一周しているよ。今年の夏も日本一周の続きをするみたいだから、AKIRAMANIAの全国のみなさんよろしくね!(●^o^●)九州とかだって!
ママ☆カナのブログ♪
http://ameblo.jp/mamakana39/





【 小澤綾子 『嬉し涙が止まらない』 】
2016年06月19日栃木県那珂川町にて行われたAKIRA LIVE 後半のオープニングアクト。
綾子さんは現在、お仕事の合間に歌や講演活動を行い、
『障がいがあっても、病気があっても、この世に生まれてきた意味がみんなにある。
自分のいのちをもっと大切にして輝かせていこう、みんな生きてる意味があるんだよ』と、伝える活動をしている。

「小学校のころは外で遊んだり、走り回ることができていたのに、だんだん歩きづらくなって、走れなくなって、ひとりで階段も昇れなくなって、なんで私はみんなと同じことができないのか悩んでいた。ずっとつらかった。私、何のために生まれてきたんだろうって思った。

20歳の時にやっと、筋肉がどんどんなくなる進行性の難病、筋ジストロフィーだということがわかった。
あと10年経てば車いすの生活になって、その先は寝たきりってお医者さんに言われて、本当に生きる意味が分からなかった。

私は自分を選んで生まれてきたんだっていうこと、つらいことがいっぱいあるけど、私にしかできないことをやっていきたいなって思ってる」

この歌は同じ病気で30年寝たきりの綾子さんの友人がつくった曲。
その友人は声も出せなくて、動かすことのできる指一本でこの曲をつくり、綾子さんに託したという。
友人は夢を持ったまま亡くなった。
綾子さんはその友人の想いを受けとめ、心を込めて歌っている。
この歌をたくさんの人に届けるんだ!って歌っている。

たなかしのが感じたことは、綾子さんも“今、自分にできること”を大切にしているんだなっていうこと。
綾子さん“も”と入れたのは、AKIRA師匠が“今を生きる”ということを大切にしているから。
いつ動けなくなるか わからないからこそ、“今、自分にできること”を綾子さんは大切にしている。

みんな、後回しにしている“本当はやりたいこと”とか、“本当は伝えたい大好きな気持ち”ってない?
もうさ、後回しにするの、もうやめようよ。
今、感じた自分の感情を大切にしようよ。しのはそう思うよ。

身体を休ませたかったら、休んでいいんだよ。
ひとりになりたかったら、ひとりになっていいんだよ。
気が変わったら、気が変わったでいいんだよ。
好きだったら好きでいていいんだよ。
気持ちが溢れだして止まらなかったら気持ちを伝えていいんだよ。
電話したかったら電話したらいいんだよ。
歌いたかったら歌ったらいいんだよ。
イヤだったらイヤだって言えばいいんだよ。
めんどくさかったら、めんどくさがっていいんだよ。

きらわれたくないとか、迷惑かけちゃうとか、思わなくていいんだよ。
本当に本当にあなたのことを大切に思っている人は、
あなたのしたいことを大切に思うよ。
だから大丈夫だよ。
あなたの感情はあなたにしか見つけてあげることはできないから。
自分のことを大切にしようね。
話がそれたよ。
2016年06月19日栃木県那珂川町にて行われたAKIRA LIVE 後半のオープニングアクト。
小澤綾子さんの『嬉し涙が止まらない』の動画です。
綾子さんのインタビュー動画
https://youtu.be/W6w9BT7y3MY
★―― 小澤綾子さんを応援しよう!――★
小澤綾子からメールで生きるを伝えるメッセージが届きます。
メール登録(無料) https://form.os7.biz/f/e96dc26d/
コンサートやイベントで直接本人に会えます http://ameblo.jp/kozani/
その他応援方法
①フェイスブックページにいいね!する
https://www.facebook.com/challengedayako 
②CDを買って応援する https://form.os7.biz/f/bb3fa3b2/
③コンサートに行って応援する 
④講演依頼をする 
⑤出演依頼をする 
HP:http://challenged-ayako.com/
Blog:http://challenged-ayako.com/blog/



そして、まりぽんさんのストーリーテリング。
めっちゃ良かったね~!
リハでの師匠からのアドバイスをすぐにカタチにしていたよ。



世界一周の仲間、カナミちゃんも参加してくれたよ~!
2人目の子がおなかのなかに。現在5か月。
カナミちゃんを選んでおなかにやってきたんだね。
うれしいね~♡

1人目の子、キリクくんは元気いっぱい!
鏡に映る自分に興味津々。

師匠のブログにも写真がのったね♪

ミラーニューロンの使い方@栃木県那珂川町


ライブはわいわい盛り上がり、 
師匠も私もチカラ尽きた。


私は予定を変更し変更し変更しまくって、

懇親会をキャンセルさせていただき、

師匠を送る久仁子さんに車に乗せていただき、

そそくさと東京へ向かった。


0 件のコメント:

コメントを投稿