2014年9月2日火曜日

今日も青空の下で制作。

今日もお外でenjoy work。

部屋で収まらなくなり、外に持ってきた。

実家の良いところは、広さがあるということだ。

大阪の6畳の部屋では、ここまではできひん。

ホンマに有り難いことだ。

なんだかすぐにおなかが空いてしまう。

それほどエネルギーを使っているのか、

旅で大食いになってしまったのか、

どっちかな?

すべてを良い意味付けで考えよう。

ってかそんなん考えていても時間の無駄だ。


師匠は無駄なことほど必要なことだと教えてくれた。

じゃあ、必要な思考だ。

師匠ってなんやねん。

師匠とは

1、学問・技芸などを教授する人。先生。平家物語(10)「ーの室に入りしよりこのかた」
2、芸人に対する敬称。

岩波書店 広辞苑 第六版より

うん、あの方は2かもしれない。

何が言いたいのか分からなくなってきたが、

今日も外でやってるぜ!ってことと、

無駄なことほど必要なことだということ。


たとえ君が今やっていることを無駄に思えても、

いつかある日のネタになるよ!

無駄なことなんて ないってことだ。


今、ぐるぐると頭の中で渦巻いている思考も、

どっかに行ってしまいたいという願望も、

すべての記憶なんてなくなってしまえばいいんだ!という切なる思いも、

すべてが無駄ではないんだ。


きっとそこから何かを学べる。

私はそう思うんだ。






・・・・・・・・・・・・・・・


今月13日の土曜日、10分間だけラジオに出演することになりました。

札幌のローカルですが。

午前10時からさっぽろ村ラジオ放送(FM81.3Mhz)の朴 直さんがMCの、
「りっかりっかサタデー」という番組に、
10時10分辺りから10分ほど、出演します。

ネットならば、全国で聞けるんかな?

って誰が私に興味あるねん!w

え、興味持ってくださるの?

きっと、興味を持ってくださっているから、これを読んでくださってるのよね。

有り難いことだ。

ありがとうございます。


何を話すか分からないけど、きっと個展のことと、旅のことかな?

うーん、10分で収まるのか?

私、はみ出しちゃう人間やし。


朴さんの腕の見せどころですなぁ❤


なーんて、何を言いたいのか分からなくなってきたが、

何を言いたいのかというと、ラジオに出演することになりました。ってことや。


おぉ、新聞配達のおじさんに声をかけられた!

「何してるんですか?
大きいですね。
カーテンですか?」と。笑



おぉ、小4の甥っ子が帰ってきた!

「何してるのー!?」と。

何してると思う?

「絵を描いてると思うー!」

正解。

そろそろ作業に戻ろう。



0 件のコメント:

コメントを投稿